教育訓練給付講座の流れ

1.受講資格有無をご確認下さい

受給資格があるかどうかについては、必ず最寄のハローワーク(公共就業安定所)にてご確認ください。

~ 一般的な対象者は以下のとおりになります ~
・ 雇用保険の一般被保険者で、支給要件期間が3年以上ある方。
・ 初めて教育訓練給付を利用される雇用保険の一般被保険者で、支給要件期間が1年以上の方。
・ 雇用保険の一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内であり、
  かつ支給要件期間が3年以上ある方。

2.ECCにご相談・お問い合わせ下さい

コース内容や給付制度に関しまして、お気軽にご相談ください。
お問い合せは Eメール( info@eccweblesson.com ) 又は フリーコール 0120-144-275 へ

3.動作確認 → 無料体験 & レベルチェック

ウェブスクール サポートスタッフがお電話でパソコン設定の誘導をさせていただき、音声と画像のチェックをします。その後、ネイティブ講師との体験レッスンをご受講していただきます。

4.受講手続き → 受講開始

お申込いただくと、受講手続書類がご自宅に届きます。
申込み書類にご記入の上ご返送いただき、入金の確認が出来ますと受講開始です。

5.クラス終了後、1ヶ月以内に支給申請手続きをハローワークで行います

受講が終了しましたら担当スタッフにお問い合せ下さい。
申請の方法から書類の書き方などを詳しくご説明します。
※コース修了条件として、80%以上の出席が必要になります。

6.給付金が支給されます

・ 支給要件期間が3年以上の方は、レッスン料の20%(最大10万円)
・ 給付制度を初めて利用される方は、支給要件期間が満1年以上で、レッスン料の20%(最大10万円)
(※上記の条件で給付制度を利用された場合、次回給付制度が利用できるのは3年後になります。)
が支給されます。

給付講座受講料のご案内 >>