対策講座

短期間でスコアアップを目指せる6つのポイント
自宅や会社のパソコンから
いつでも簡単受講
TOEIC®L&R パソコンとインターネット回線があれば、いつでもどこからでも受講可能。
自習形式なので、自分のペースで学習を進めていくことができます。
実力判断テストで弱点を知る!

TOEIC®L&R
拡大表示する
学習を始める前に、まずはカウンセリングにて目標スコアを設定。判定テスト(実際の問題数の半分)を受けて現在の実力を詳細に診断します。
点数アップの近道には
「特訓リスト」
TOEIC®L&R
拡大表示する
判定テストの結果をもとに、学習の優先度を決めた「特訓リスト」を作成します。優先して学習すべき項目をピックアップし、短期間で効率的に得点アップを狙います。
効率的に英語力アップできる
「スキル別学習」
TOEIC®L&R
拡大表示する
セクションごとにTOEIC®L&R攻略法を紹介しています。リスニング問題では、米国・英国・カナダ・オーストラリア(ニュージーランドを含む)の各英語圏の発音を今のTOEIC®L&R形式と同じ25%の割合で収録し、各スクリプトに国旗を表示しています。
理解するまで学習できる
「弱点補強モード」
TOEIC®L&R
拡大表示する
受講中に間違えた問題だけを抽出して、効率的に学習できる「弱点補強モード」でウィークポイントを克服できます。
実際の受験が疑似体験できる「模擬テスト」
TOEIC®L&R
拡大表示する
時間制限のある「終了テスト」「模擬テスト」で本番さながらのテストを疑似体験することで、実際のTOEIC®L&Rでの時間配分を身につけることができます。

オンラインTOEIC®L&R対策講座 受講の流れ

スタディガイドアイコン
スタディガイド
最初にオンラインTOEIC®L&R対策講座の学習方法が説明されます。

カウンセリングアイコン
カウンセリング
次に学習目標を設定して、現在の実力を測る判定テスト(イニシャルテスト)を受けます。

カウンセリングアイコン
学習アドバイス
カウンセリング結果に応じて、これから行う学習のアドバイスや学習の優先度を
決めた「特訓リスト」が表示されます。

学習アイコン
学習
各セクションごとに4~5のステップを用意しています。
1セクションごとに1つのTOEIC®L&R攻略スキルを学んでいくので、みるみる実力が付いていきます。
 
約30分のセクションを20回に分けて受講します。
受講期間内は何度でも繰り返し学習していただけます。
 
<セクションの例>
1. INTRODUCTION このセクションで学ぶ内容が表示されます。
2. WARM-UP ポイントとなる例題を1、2問解きます。
3. VIEWPOINTS TOEIC®L&Rの攻略スキルが解説されます。
4. TRIAL 実際に問題を解いていき、解答・解説が表示されます。
5. FOLLOW-UP TRIALの問題をリスニングし、
ヒアリング力をより確実にするために書き取り(入力)をします。
「TRIAL」で間違った問題は自動的に抽出され、自分の弱点に絞った重点的な学習が可能です。※弱点補強モード

終了テストアイコン
終了テスト
本番の問題数の半分のテストを受け、学習の総仕上げを行います。

模擬テストアイコン
模擬テスト
本番と同じ問題数での模擬テストで、本番さながらのテストが疑似体験できます。
時間制限のあるテストなので、実際のTOEIC®L&Rの解答時間の配分を身につけることができます。

修了証書アイコン
修了証書
全学習を終了すると修了証書が授与されます。



TOEICはエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。
この(印刷物/製品/ウェブサイト)はETSの検討を受けまたはその承認を得たものではありません。
フリーダイヤル0120-144-275